今日の気になる記事

1VIPの部屋2021/02/26(金) 20:53:21.783

シャミ子「半グレってなんですか?🤔」

シャミ子「ヤクザですか?」

おれ「知らない」

シャミ子「またまたご冗談を」

おれ「おれは、闇の世界のことを本当によく知らない」

シャミ子「貴様、この期に及んでまだ光の陣営の人間の気取るか!?😠」

おれ「だって本当に知らない、おれ光の陣営の人間だもん」

おれ「太陽なんてまぶしくって闇のほうが素敵とか言わないもん」

おれ「太陽が好きだもん」

シャミ子「はわ……」

🍑「……」

2VIPの部屋2021/02/26(金) 20:55:05.216

シャミ子「🍑……」

🍑「断然、太陽派だね🙂」

🍑「天照大神様も太陽神だし」

シャミ子「はわ……」

シャミ子「月属性っていないんですか?」

おれ「君ねぇ、月は夜間太陽光を反射して世界を照らしてくれるんだよ!😠」

おれ「月を闇属性にしようとするんじゃない、あれは光属性だ!😠」

シャミ子「闇属性の神様っていないんですか?😟」

🍑「……ヤソモロカミタチに邪神がいるかな?」

シャミ子「闇っていいですよね!😊」

おれ「ハエ扱いだけどな」

シャミ子「チクショー!!!😫」

3VIPの部屋2021/02/26(金) 20:56:44.850

おれ「キリスト教のような絶対的な神イエス・キリストと違って、我が国の土着信仰である神道にはいろいろな神様がいる」

おれ「我が国の神様とは、良い神様だけでなく、悪い神様もいるのだ」

シャミ子「悪い神様は闇属性ですか?😄」

おれ「そんなことはない」

シャミ子「……まぞくに生まれたんだから仕方ないじゃないですかー!!!😫」

シャミ子「私は中二病なだけですよー!!!!!😫」

シャミ子「闇より光の方がいいに決まってるじゃないですか!!!!!😫」

シャミ子「おかーさんや良が死んで復讐のために戦うキャラになんてなりたくないですよ!!!!!😫」

シャミ子「なんならおとーさんがいない現状だって、ちょっといろいろアレだなって思ってますよー!!!!!😣」

桃「ごめん、シャミ子……😟」

シャミ子「はわ?」

4VIPの部屋2021/02/26(金) 20:56:44.913

おれ「キリスト教のような絶対的な神イエス・キリストと違って、我が国の土着信仰である神道にはいろいろな神様がいる」

おれ「我が国の神様とは、良い神様だけでなく、悪い神様もいるのだ」

シャミ子「悪い神様は闇属性ですか?😄」

おれ「そんなことはない」

シャミ子「……まぞくに生まれたんだから仕方ないじゃないですかー!!!😫」

シャミ子「私は中二病なだけですよー!!!!!😫」

シャミ子「闇より光の方がいいに決まってるじゃないですか!!!!!😫」

シャミ子「おかーさんや良が死んで復讐のために戦うキャラになんてなりたくないですよ!!!!!😫」

シャミ子「なんならおとーさんがいない現状だって、ちょっといろいろアレだなって思ってますよー!!!!!😣」

桃「ごめん、シャミ子……😟」

シャミ子「はわ?」

5VIPの部屋2021/02/26(金) 20:58:37.680

🍑「ごめんね……😢」

シャミ子「え、違います!そうじゃないです!🍑を傷つけたかったわけじゃないです!😥」

シャミ子「私だって桜さんのコアを😢」

シャミ子「泣かないでください、🍑……😭」

おれ「これが闇属性か……、触れるものみな傷つける……、むき出しのナイフだな……」

シャミ子「そんなつもりなかったんです!😭」

おれ「あとお前の発言は片親の子にも不適切だ」

おれ「問題発言のデパートだな😟」

シャミ子「すみません……、私、根っこから闇属性でした……😭」

6VIPの部屋2021/02/26(金) 20:59:21.298

🍑「でもシャミ子は光属性だと思うな」

シャミ子「はわ……」

シャミ子「私、光属性ですか?」

🍑「悪いことできないと思うし」

シャミ子「いえ、悪いことをしてしまうときはあります」

シャミ子「例えばおかーさんからのお願いを忘れてしまったり、夜更かししてしまったり」

おれ「光属性だね😏」

シャミ子「はわ……」

7VIPの部屋2021/02/26(金) 21:00:12.160

🍑「困ったな、闇属性がいないから半グレのことはわからないね🙁」

おれ「そうだね」

おれ「半グレっていうと反社会的な組織のことかな?🤔」

おれ「他人を半グレと罵ってる共産党が、公安の監視対象のゴリゴリの反社組織ってことは確かだ」

シャミ子「全グレですね……😰」

8VIPの部屋2021/02/26(金) 21:00:50.571

良子「おねえ、半グレについて知りたいの?」

シャミ子「良」

良子「良、知ってる」

良子「そういうの本で読んだ、いっぱい読んだ😐」

シャミ子&おれ「読んじゃダメです!!!😠」

良子「😮???」

10VIPの部屋2021/02/26(金) 21:02:43.211

🍑「どうかな?実際、知らないのは怖いと思う」

シャミ子「はわ?」

🍑「例えば、共産党が反社組織であることを知らないとか」

🍑「アレフやひかりの輪がオウム真理教の派生団体であることを知らないと、勧誘されたときにヤバイと思うんだ」

おれ「……確かに」

おれ「特に女はな」

シャミ子「え、なんでですか?🤨」

おれ「身体を売るだけで金になる、言わば生きてるだけで金づるだからな」

おれ「常に狙われていると思え」

シャミ子「おれさんは絶対に闇属性だと思います😓」

11VIPの部屋2021/02/26(金) 21:03:42.149

良子「じゃあ説明するね」

良子「グレるって言葉は聞いたことあるよね?」

シャミ子「不良になるってことですね🤨」

良子「そう」

良子「半グレのグレには、他にもグレーゾーンという意味も入ってる」

良子「ヤクザではないけど、そのグレーゾーンにいる人たちのことを半グレっていうの」

シャミ子「はわ、つまりヤクザじゃないんですね」

良子「うん」

12VIPの部屋2021/02/26(金) 21:05:27.283

おれ「実際どうなの?」

おれ「ヤクザが組織してるの?🤔」

良子「ごめん、良、そこまではわからない」

おれ「そっかー……」

良子「一般的に半グレとヤクザは別とされてるけど、共存関係にある」

🍑「……」

良子「どんな集団でも、全てを管理することはできない」

良子「犯罪は、国が管理徹底すれば撲滅できるってわけじゃない」

良子「女にせよ、クスリにせよ、欲しがる人は欲しがるから、禁止するとそういう利権が発生する」

良子「そういう利権で商売してる人たちは国の保護が受けられないから」

良子「資金調達や自衛のために国とは違う暴力集団と契約する必要がある」

良子「それがヤクザ」

シャミ子「(なぜ良はこんなにも裏社会のことを知っているんでしょうか……)」

13VIPの部屋2021/02/26(金) 21:06:40.446

シャミ子「みんなが悪いことしないようにすればいいんですよ😥」

良子「それはムリだよ」

良子「人には能力があって、おねえみたいに高い人もいれば、低い人もいる」

シャミ子「良は本当によくできた妹です😊」

良子「能力が低い人が身の丈にあった生き方をしてくれるなら問題ないかもしれないけど」

良子「能力と、プライドや欲は必ずしも一致しない」

良子「おねえみたいに能力が高いのに欲が少なかったり、おれさんみたいに能力が低いのにプライドが高かったりする人がいる」

おれ「君、おれにあたり強いね😧」

良子「簡単にお金を稼ぎたい堕落した人もいる」

14VIPの部屋2021/02/26(金) 21:08:41.609

良子「知能や困窮、反社会性人格障害などの障害などがあって、犯罪をなくすことはできない」

良子「例えば、そういう人間を皆殺しにして排除しても、偏差値という概念がある以上、新しい底辺が生まれるだけ」

おれ「優生学の否定かな?」

良子「この社会から犯罪がなくなることはない」

良子「だったら」

シャミ子「だったら?」

良子「犯罪の利権を漁るクズをクズにまとめさせて、それなりの生活をさせてやって困窮から起こる犯罪を抑止する」

良子「もちろん夢がなければ誰もやりたがらないからクズのヒエラルキーを作ってやって一攫千金を夢見させる」

良子「そしてクズをクズと周知徹底することで、堅実に生きる堅気を守る」

シャミ子「(何を言ってるんでしょうか……😌)」

おれ「大麻も反社の資金源として問題視し合法化するより、反社に利権にしてやって」

おれ「大麻の怖さを堅気に周知徹底し社会の健全さを維持し、それでも手を出してしまうクズは切り捨てるしかない」

シャミ子「誰一人見捨てない社会!!!😣」

15VIPの部屋2021/02/26(金) 21:09:03.879

シャミ子「🍑……」

🍑「断然、太陽派だね🙂」

🍑「天照大神様も太陽神だし」

シャミ子「はわ……」

シャミ子「月属性っていないんですか?」

おれ「君ねぇ、月は夜間太陽光を反射して世界を照らしてくれるんだよ!😠」

おれ「月を闇属性にしようとするんじゃない、あれは光属性だ!😠」

シャミ子「闇属性の神様っていないんですか?😟」

🍑「……ヤソモロカミタチに邪神がいるかな?」

シャミ子「闇っていいですよね!😊」

おれ「ハエ扱いだけどな」

シャミ子「チクショー!!!😫」

16VIPの部屋2021/02/26(金) 21:10:07.665

良子「この世界からクズがいなくならないからヤクザは必要悪だった」

良子「でも世の中はヤクザをよく思わなくなっていって、はねあがってる人たちも、だんだんヤクザにならなくなった」

シャミ子「はねあがってる人とは……?😓」

良子「そして平成3年に暴力団対策法(暴対法)と暴力団排除条例施行によって、ヤクザはいよいよ活動しにくくなって」

良子「だんだんヤクザではない集団が組織化しヤクザの仕事をするようになっていった」

良子「ヤクザにならない不良集団、それが半グレ」

シャミ子「……国がヤクザを管理しようとしたからですか?😥」

🍑「そうだね」

18VIPの部屋2021/02/26(金) 21:11:26.501

良子「暴力団と半グレの違いは、簡単に言うと軽さだと思う」

良子「ヤクザの世界には盃や仁義、そして序列がある」

良子「でも半グレの世界はそういうのないか、軽いから気楽」

良子「あと半グレは暴対法や暴力団排除条例の対象外だから比較的自由に動ける」

良子「だけど最近は、準暴力集団という位置づけになって、半グレも活動が厳しくなってる」

シャミ子「はわ……」

19VIPの部屋2021/02/26(金) 21:12:01.482

🍑「どうかな?実際、知らないのは怖いと思う」

シャミ子「はわ?」

🍑「例えば、共産党が反社組織であることを知らないとか」

🍑「アレフやひかりの輪がオウム真理教の派生団体であることを知らないと、勧誘されたときにヤバイと思うんだ」

おれ「……確かに」

おれ「特に女はな」

シャミ子「え、なんでですか?🤨」

おれ「身体を売るだけで金になる、言わば生きてるだけで金づるだからな」

おれ「常に狙われていると思え」

シャミ子「おれさんは絶対に闇属性だと思います😓」

20VIPの部屋2021/02/26(金) 21:13:14.989

シャミ子「半グレって何してるんですか?🤔」

良子「いろいろ」

良子「振り込め詐欺や貧困ビジネス、芸能プロダクションの経営、自動車の窃盗、融資詐欺」

シャミ子「極悪じゃないですか!😩」

良子「あの人たちはそれがカッコいいと思ってるし、お金になるから」

シャミ子「そんな……😰」

良子「底辺だったり、サラリーマンなど社会生活ができない人が」

良子「簡単に人生一発逆転を狙うとこうなる」

シャミ子「そんなに儲かるんですか?🤨」

良子「企業の債権の買取とかやれば月1億円くらい」

シャミ子「いち!!?😲」

🍑&おれ「😦!?」

21VIPの部屋2021/02/26(金) 21:13:36.771

これ実話?

22VIPの部屋2021/02/26(金) 21:14:56.772

良子「でもこれはいいお仕事の場合」

良子「大麻の栽培とか地味で儲からない仕事やってる人もいる」

シャミ子「へ、へー……😥」

🍑「それってどうやって仕事を得るの?」

良子「そこはヤクザがからんでる」

良子「ヤクザから、上位の半グレに仕事が回ってきて、上位の半グレが中抜きして、下位の半グレに回したりする」

シャミ子「なんだか普通の社会と一緒ですね、親会社、子会社、孫会社みたいな」

良子「人間が組織を構築する以上、これは必然だと思う」

おれ「確かに」

24VIPの部屋2021/02/26(金) 21:15:15.785

おれ「実際どうなの?」

おれ「ヤクザが組織してるの?🤔」

良子「ごめん、良、そこまではわからない」

おれ「そっかー……」

良子「一般的に半グレとヤクザは別とされてるけど、共存関係にある」

🍑「……」

良子「どんな集団でも、全てを管理することはできない」

良子「犯罪は、国が管理徹底すれば撲滅できるってわけじゃない」

良子「女にせよ、クスリにせよ、欲しがる人は欲しがるから、禁止するとそういう利権が発生する」

良子「そういう利権で商売してる人たちは国の保護が受けられないから」

良子「資金調達や自衛のために国とは違う暴力集団と契約する必要がある」

良子「それがヤクザ」

シャミ子「(なぜ良はこんなにも裏社会のことを知っているんでしょうか……)」

25VIPの部屋2021/02/26(金) 21:17:06.271

良子「ヤクザは半グレの後ろ盾になる」

良子「半グレはヤクザに上納金を納める」

良子「次第に半グレが影響力を強めていくと、自分たちの集団の名前を出すだけで裏の社会で顔が利くようになってくる」

良子「そうなると半グレは自分が一角のものになったと思っていい気分になる」

良子「人によっては自分が半グレではなくヤクザだと思うようになるらしい」

おれ「なるほど、まぁ気持ちいいだろうな😒」

シャミ子「はわ……そうなんですか🍑」

🍑「人によるんじゃないかな?」

🍑「私は堅気で、かつ国家権力、フレッシュピーチと言えばだいたい顔パスだけど」

🍑「気分がよかったのは最初だけで、もう飽きた」

シャミ子「はわ……」

おれ「(最初は気分がよかったんだな……😕)」

27VIPの部屋2021/02/26(金) 21:21:06.902

シャミ子「でも犯罪をしているんですよね?」

シャミ子「それは悪いことですよ😟」

良子「うん、でも少年院に入ったことがあるような人たちがやることだから」

シャミ子「😩」

🍑「前科前歴を勲章くらいに思ってる人たちっているからね」

おれ「そういう行為に走ってしまうのは、片親だったり虐待だったり貧困だったりあるんだろうが……😒」

シャミ子「はわ……😦」

おれ「おれはあくまでも堅気の側の人間だから、同情はせんぞ😠」

おれ「してほしくもないだろう」

おれ「今更、同情ひいて慰めてもらおうなんてだせぇ人間でもないだろう」

おれ「あいつらが泣き言を言うのは堅気に戻りたいときだけだ」

おれ「さんざん社会に迷惑をかけておいて、社会から拒絶されることを悲劇的に感じるとは、いいご身分だな」

28VIPの部屋2021/02/26(金) 21:22:55.538

良子「大学にも半グレがいる」

シャミ子「えっ!?😦」

良子「早稲田大学などの一流大学にもいる」

シャミ子「えっ!?😦」

おれ「驚くことはないだろう、京大にだって党員か知らんが共産党シンパがいるんだ😒」

おれ「つまるところ、社会というのは一部のエリートが集団を構成して動かしているんだ」

シャミ子「そ、そんな、高学歴なら普通に生きれば😟」

おれ「そこは知らんな、世襲とかもあるだろう」

良子「さっきいった反社会性人格障害とかもある」

29VIPの部屋2021/02/26(金) 21:25:37.126

良子「良、前にテレビで見た」

良子「その大学生は一見陽キャで仲間も多くて魅力的な人だった」

良子「その人が自分を、今まで行ったことがない素敵なバーに連れて行ってくれて」

良子「すごく特別な存在に、大人の女になれたような気がした」

良子「でも少しすると性サービス店で働くように勧められるようになった」

良子「それで女性は性サービス店で働くようになった」

シャミ子「😧」

良子「しばらくしてヤクザと関わりがあるとしてその男性が逮捕され、芋づる式に仲間が逮捕されてやっと気づいた」

良子「自分は利用されてたんだ、と」

良子「でも前科がついたからって、その人は痛くもかゆくもない」

良子「いい経験ができたから、就職に活かしたいと意気込んでた」

良子「だって反社組織の息がかかった企業なんていっぱいあるもん」

シャミ子「この世界の闇ですよ……😰」

良子「おねえも気をつけてね」

シャミ子「はい!😥」

おれ「(どっちが姉かわからんな……😅)」

31VIPの部屋2021/02/26(金) 21:27:35.161

良子「暴対法で活動が制限されてるヤクザの手であり足であるのが半グレ」

良子「半グレはヤクザからの情報や仕事、資金、後ろ盾をもらってる」

良子「そういう共存関係にある」

おれ「(さっき良ちゃんが言ったように反社組織を巧みに利用して儲けてる堅気もいるんだろうな……)」

シャミ子「取り締まりましょう!😠」

良子「取り締まってもまた別の枠組みの反社組織が出てくるだけ」

良子「それに追い詰めると」

シャミ子「追い詰めると?😥」

良子「半グレが現金強盗のために住宅に押し入って住人を殺害する事件も起きた」

シャミ子「見つけたぞ世界の歪み!!!🤬」

おれ「やめろシャミ子!!!お前、優生保護法を強化してクズを殺傷する法律作るぞ、その思想は!!!😡」

32VIPの部屋2021/02/26(金) 21:29:23.493

🍑「国家権力の側から言えることはただ一つ」

シャミ子「どうすればいいですか?」

🍑「光の正道で懸命に生きよう」

おれ「間違いねーわ」

おれ「例えば反社組織に属してる知り合いがすげーいい生活してそうに見えても」

おれ「うらやましがらず、堅実に日々を生きる」

おれ「これが一番だな😒」

シャミ子「はわ……」

シャミ子「そうですね、月4万円あれば生きていけますからね」

おれ「生きていけるか!!!🤬」

おれ「お前んちの家賃月120円だろうが!!!🤬」

おれ「堅気はそんなとこには住めねぇんだよ!!!🤬」

おわり

参照元:https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1614340401/

おすすめ記事一覧!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません
※投稿したコメントは記事本文の下に追加されます。