今日の気になる記事

1VIPの部屋2021/02/22(月) 02:35:49.277

ゲームもハードも作って売って海外展開もしてIP使用で海外企業との交渉力もあり
昔から他の会社も似たようなことしててある時期からはどっちかと言うと任天堂の方が影のイメージがあった
結局最後に日本最強のゲーム会社として君臨したのには他の会社と何が違うのん?

2VIPの部屋2021/02/22(月) 02:36:23.607

ファミリー層に受けてる

7VIPの部屋2021/02/22(月) 02:40:11.119

>>2
これ
ゲームのようなオタクっぽいコンテンツだからこそライト層にも親切じゃないとダメなんだと思う
鬼滅がヒットしたのも似たような感じだろ

3VIPの部屋2021/02/22(月) 02:38:41.224

岩田さんが凄かったけど、その後も優秀なのかもね

4VIPの部屋2021/02/22(月) 02:38:53.098

自社だけで何とかしないといけないと気づいたんじゃな

5VIPの部屋2021/02/22(月) 02:38:53.758

64~GCで道を踏み外した時以外はだいたい絶好調ってイメージ
まあ他にも失敗ハードはあるけど言うほどでもないしな

6VIPの部屋2021/02/22(月) 02:39:31.076

他社は技術自慢にしようとしてゲーム内容がおざなりになることがある。任天堂は「遊ぶ」ことをちゃんと意識して作ってる

8VIPの部屋2021/02/22(月) 02:40:59.029

子供が楽しめるゲームを創ろうとしてるから
お金を稼ぐためにゲーム創ってるメーカーはいずれ滅ぶ

9VIPの部屋2021/02/22(月) 02:41:04.752

一応マジレスするとアタリの失敗から学んでライセンス製にしたのがCFの価値を押し上げた

10VIPの部屋2021/02/22(月) 02:43:12.474

子供向けにしっかり作るからそれが回り回って信頼されるんだ~

11VIPの部屋2021/02/22(月) 02:45:20.972

色々なゲームのよさはあるけど
どんなゲームがいいゲームか?って所が凄い一貫してぶれてないよな

12VIPの部屋2021/02/22(月) 02:47:08.537

単にハードを当てた回数

14VIPの部屋2021/02/22(月) 02:57:49.420

>>12
それがムッチャ至難の技なんだが
安定感のあるゲームに対してハードは攻めに出て成功しているのは大きい
DSの2画面なんて発売前は馬鹿にされまくっていたのに

13VIPの部屋2021/02/22(月) 02:56:57.951

ロマンを求めたハードを出すとどこも失速してるイメージ
任天堂内でもロマン求めたハードは
バーチャルボーイ、64、64DD、GC、3DS(の3D機能)、WiiU…って感じで失速してるような?
64もGCも好きなんだけどね

15VIPの部屋2021/02/22(月) 03:00:18.100

Wii Uが外れてswitchがまた爆発的に売れたのがよくわからん

19VIPの部屋2021/02/22(月) 03:07:40.933

>>15
Wiiそのものの限界
落ち目のところに+αした程度の機能じゃ盛り返せなかった
なによりソフト開発が大変だったから魅力的なゲームに欠けていた

Switchはその辺の課題をクリアしているし、良ゲームが多いから人気なのは当然

ソフトは最重要
PS5が人気無いのもそこなんだし

16VIPの部屋2021/02/22(月) 03:02:58.847

東大生をたくさん雇ってるから

17VIPの部屋2021/02/22(月) 03:04:24.516

花札屋がよくここまでになったよなぁ

18VIPの部屋2021/02/22(月) 03:05:54.872

対象層と提示するもののマッチングをきちんと考えてるからだろうな
ブランディングも巧いしな

20VIPの部屋2021/02/22(月) 03:11:31.621

CMでゲーム画面を見せず影響力のある芸能人が遊ぶシーンを見せたから
ガッキーにSwitchやらせれば一般ピーポーはイチコロよ
本当のゲームを愛す真のゲーマーはSwitchなんて子供のオモチャはやらない

21VIPの部屋2021/02/22(月) 03:14:33.721

PC、XBOX、PS4が競合してるところをSwitch、3DSは一切競合してない
しっかり棲み分けてるのは強いと思う

参照元:https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1613928949/

おすすめ記事一覧!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません
※投稿したコメントは記事本文の下に追加されます。